作成者別アーカイブ: h01

中性脂肪の対策にはフコダインが有効

今日テーマはフコダイン。一般的なフコダインへの印象はというと、私の場合はこれですね、フコダイン=昆布=体に良い食べもの。

昔から昆布は体に良いと言われていますし、テレビなどでも時々そういうレポートなどを耳にしていました。

なので、健康効果に関しては疑った事はありません。しかし、どういう効果があって、どういリスクがあるのか、その部分を詳しくは知りません。

実際、甲状腺機能に問題がある場合、昆布などを多量に摂取してはいけません。(甲状腺機能低下症の場合)味噌汁の出汁程度なら問題ないですが、それ以外での摂取はかえって病状を悪化させます。

このように、普通の食べ物であっても、摂取制限か必要な場合があります。

今回は、そういったリスク部分を含めてしっかりと調査してみたいと思います。

【中性脂肪の対策にはフコダインが有効】

昔からフコイダンに関する健康効果が盛んに叫ばれています。これを受けて、近年になり研究はさらに盛んに進められています。

フコイダンは人間の健康にどのように役立ち、用いる場合に注意すべき点はあるのでしょうか。

《フコダインとは》

フコダインの効果は今から100年以上前の1913年に発見されました。以来、さまざまな角度での研究が行われています。

特に、生活習慣病対策にとって有効であるとされています。

《主な生活習慣病について》

生活習慣病とは、読んで字のごとく、暴飲暴食・多量の飲酒・運動不足など、生活習慣によって発症しうる病気の事で、ひと昔前には「成人病」と呼ばれていた病気がこれに該当します。

しかし、近年になって、子どもであっても生活習慣によってこれらを発症する事が判明したため、名前を「成人病」から「生活習慣病」と改められました。

主な生活習慣病は、糖尿病・高血圧・肥満・脂質異常症、脳卒中、血栓症、痛風(高尿酸血症)、心臓病などがあります。

これらの病気の中には、すぐに命にかかわる脳卒中や心臓病、それ以外の病気そのものでは命の危険は限定的な病気に分かれます。

しかし、危険が少ない病気であっても安心はできません。怖い合併症が待っているからです。この合併症を発症した場合、命の問題に発展する可能性は少なくありません。

《フコダインを含む食品》

フコダインは主に海藻類に多く含まれます。具体的な品目は、昆布、メカブ、モズクなど。特に有名なのが北海道に生息する「ガゴメ昆布」で、真昆布と比較した場合、実に約3倍ものフコイダンを含んでいます。

《フコダインの特徴》

フコイダンは熱に強く、加熱調理をしてもその効果はほとんど変わりませんので、比較的摂取が簡単な栄養分です。昆布をつかった出汁を使う汁物などで比較的簡単に摂取できます。

《海藻を簡単に摂取するメニュー》

昆布だしで作った味噌汁

→昆布をタッパーなどに入れ、冷蔵庫で約一日置くだけで昆布だしの出来上がりです。

海藻サラダ

→市販のドライタイプの海藻サラダは、一定時間水で戻すだけですぐにサラダの出来上がり。水を切ってお皿にぽん+好きな味付けですぐにいただけます。

やわかめの酢の物

→乾燥わかめを水に浸して、一定時間が過ぎたら水を切ってお皿にぽん+ポン酢やお好みのお酢をかければすぐにいただけます。また、キュウリやトマトなど、生で食べられる野菜を合わせても良いですね。

わかめの炒め物

→酢の物同様、水でもどして一定時間が経過したら水を切る。しっかり水切りが出来たら、フライパンで炒めてお好みの味付けをして完了。お皿にぽんで出来上がり。

《注意点》

フコダインを含む海藻類には、体の状態によっては過剰摂取してはいけないヨード、塩分も含まれています。適度な量の摂取をこころがけましょう。

又、甲状腺に問題がある場合、適量であっても病状を悪化させます。医師の指示を仰ぎましょう。

《食品以外からの摂取》

近年研究が進み、フコダインのサプリメントが登場しています。海藻が苦手な方・外食の多い方には有効な摂取方法です。適量を摂取しましょう。

《フコイダンによる生活習慣病の改善効果》

フコダインに期待されている効果はいくつかあります。ここではそれらをご紹介します。

  • 免疫力を高める
  • コレステロールの低減による、動脈硬化・心筋梗の塞抑制
  • 血液凝固抑制作用による動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞の抑制
  • 中性脂肪分解の活性化
  • 血栓形成の抑制
  • 血糖値抑制作用

と、このように多くの健康効果が期待されていて、これらの多くが中性脂肪対策に有効です。しかし、フコイダン摂取=中性脂肪対策という事ではありません。

あくまでも補助的に役立てる事を忘れずに、根本的な原因の生活習慣を見直す事が最も重要です。

【まとめ】

フコダインが中性脂肪対策に有効である事がわかりました。昆布なら毎日の味噌汁などからも簡単に摂取できますので、比較的取り入れやすい食材だと思います。

ただし、基礎疾患の状態により、昆布そのもの、若しくは昆布から抽出した成分により症状を悪化させる場合があります。

先ずは自分の健康状態にとって有益なのか否か。その部分を判断した上で取り入れてみてください。

参照サイト:中性脂肪の基本情報

なぜ乳酸菌のサプリはやや知名度は低めなのか

shutterstock_414112579

乳酸菌は、私たちにとっては非常に身近な存在だと考えます。なぜならその菌類は、とても身近な食材の中に多く含まれているからです。とりわけヨーグルトや漬物の中には、非常に多く含まれているでしょう。
そして乳酸菌は、私たちのお通じを改善してくれるとのイメージが強い方も多いと思います。実際その通りで、乳酸菌の製品でお腹の調子が良くなっているケースもしばしば見られるのですね。

ところで乳酸菌が含まれるのは、何もヨーグルトや漬物だけではありません。サプリメントの中にも、比較的それが多く含まれているのです。

サプリメントは、非常に服用しやすいのが特徴的ですね。ヨーグルトや漬物などは、摂取するのに少々時間がかかる事もあります。ヨーグルト1カップを摂取するためには数分位はかかる事が多いですが、サプリメントなどは直ちに服用する事ができるでしょう。

またサプリには、保存に関するメリットもあります。ヨーグルトや漬物の場合は、冷蔵保管が必要な事も多々あるのですね。街で見かける多くのコンビニにてヨーグルトが販売されていますが、たいてい冷蔵保管されているでしょう。

しかしサプリの場合は、冷蔵保管されているとは限らないのですね。常温で保管できるのですから、旅行先などにそれを持参している方も非常に多く見られます。

ヨーグルトほど知名度は高くないサプリメント

shutterstock_129311027

このように乳酸菌のサプリは、非常に魅力的な製品だとは思うのです。ですので多くの方が服用していても不思議はないのですが、残念ながらまだ知名度は高くないようですね。少なくともヨーグルトに比べると、乳酸菌サプリの存在自体を知らない方も中には見られます。

なぜサプリメントの知名度がそれほど低いかと申しますと、恐らく販売方法でしょう。ヨーグルトの場合は、基本的にはどこでも見かけますね。前述のように多くのコンビニで販売されていますが、それだけに私たちには身近な存在なのは確実です。

コロコロ便秘

ところが乳酸菌サプリの場合は、コンビニなどではなかなか見かけないのですね。コンビニに加えて、薬店などでもほとんど見かけない製品になります。あまり見かけないタイプだけに、少々特殊な製品とのイメージをお持ちの方も多いのでしょう。

乳酸菌サプリ自体は、非常に優秀だと思います。ただ知名度の面では、まだまだだと思うのですね。
ただ最近では、インターネットでサプリが積極的に宣伝される事例も増えつつあります。ですので今後は、サプリがどんどん普及していく可能性もありますね。あと数年ほど経過すれば、サプリが知名度もだいぶアップするかもしれません。

親戚のお通じを改善したフェカリス菌入りのサプリ

近ごろ親戚は、ちょっと肌の調子が変わってきたようです。数ヶ月くらい前までは肌の調子がイマイチだったのですが、最近それが大きく変わってきているのですね。

親戚の年齢は、少々高めです。それで肌に吹き出物などが生じがちだったのですが、最近はそれもだんだん良くなってきている訳ですね。なぜそれが改善したかと申しますと、フェカリス菌が入っているサプリメントだったのです。ちなみにフェカリス菌とは、乳酸菌の1つになります。

肌が気になってサイトでサプリを買った親戚

まず親戚の肌の調子が悪くなった理由の1つは、やはり年齢でしょう。年齢が重なりますと肌の調子も色々変わってくるものですが、親戚もその1人なのですね。

ここ最近は吹き出物が増加してきていて、それが顔に出てきてしまっているのです。他のパーツであれば目立たなくても、さすがに顔は目立ちますね。

それで親戚は自分なりに改善を試みるのですが、たとえ1つの吹き出物が解消されても、次から次へと出てきてしまうのだそうです。そのままでは余り良くないので、ちょっと親戚はインターネットで色々情報を調べました。

その結果、ある時に乳酸菌に着目したのですね。乳酸菌といえば、お腹の調子を整えてくれるとのイメージが強い方も多いでしょう。
事実その通りです。乳酸菌のサプリなどを摂取した方々は、よく口コミを投稿しているのですが、お通じが改善された等の内容は本当に多いですね。

そして、サプリがお肌を改善してくれる事もあります。お肌とお腹の中はつながっているので、腸内環境の改善が皮膚を良くしてくれる事も多々あるからです。
親戚はそのような話を、インターネットで知りました。乳酸菌が腸内環境を改善してくれれば、肌もだいぶ変わってくると思ったので、あるサイトにて乳酸菌のサプリを購入したのですね。

フェカリス菌が含まれたサプリで便通が改善された

shutterstock_367715540

親戚が着目したのは、フェカリス菌が含まれているサプリメントになります。ある通信販売サイトでレビューの平均点がかなり高かったので、とりあえずそれを使ってみることにしたのですね。

そして、それで大正解だったようです。使い始めてから3日ぐらい経過すると、お肌の調子も変わってきたのだそうです。今までに比べれば吹き出物がだいぶ減ったので、ちょっとびっくりしていましたね。

またそれに加えて、お腹の調子も大きく変わってきました。今までに比べれば便通が促されている様子が感じられるので、効果は実感できているようですね。
ですので少なくとも親戚に対しては、そのフェカリス菌が含まれたサプリメントは効果的だったのでしょう。ちなみに最近では、親戚の友達の1人も肌の調子が悪くて悩んでいるようです。親戚としては、そのサプリを友達にも紹介してあげようかなと検討しているようですね。

加熱済み乳酸菌が入っている商品とその3つの特徴

妊娠をした方々は、たまにお通じが悪くなってしまっています。
産後に体調不良になってしまっている方は、本当に多いですね。その症状も様々ですが、やはりお通じに関する問題点が非常に多いです。出産後に、お通じがしっくりしなくなってしまった女性の人数は、本当に多いとしみじみ思います。

そのような問題点は、菌類によって解消される事があるのです。その1つが乳酸菌なのですね。乳酸菌のサプリに対する口コミを見てみますと、たまに産後の方がそれを服用しているのです。そして、お腹の問題点が解消されているケースがしばしば見られます。お腹だけでなく、お肌の不具合が解消されている事例なども、案外多いですね。

ただし全てのサプリが、産後の女性の方に対して効果があるとは限りません。やはりサプリによって色々違いがありますので、それぞれの違いを見極めて最適な商品を選ぶのが良いでしょう。

プロテサンでお通じが改善された30代の女性

shutterstock_187692686

では具体的にはどの商品が良いかと申しますと、プロテサンなどはおすすめです。なぜならプロテサンは、産後の女性に対して大きな効果を発揮している事があるのです。

というのも今年の春頃なのですが、ある30代の女性の方がプロテサンを購入しています。プロテサンというのは、加熱済みのフェカリス菌は含まれている商品ですね。すでに熱が加わっているので、胃袋の酸にも溶かされづらい性質を持っています。そのような特徴に期待をして、その30代の女性の方はプロテサンを購入したのでしょう。

ちなみにその30代の女性の方は、まさに産後のタイミングでそれを購入しているのです。出産後にお通じの調子が悪くなってきてしまったので、思い切って乳酸菌のサプリを購入したのでしょう。

では結局その女性はどうなったかと申しますと、体調は大きく改善されているのです。ただすぐに体調が改善された訳ではなかったようですね。サプリを服用してから、約1週間後にその効果が発揮されています。

プロテサンというサプリとその3つの特徴

上記の事例からわかる点は、少なくとも3つあるでしょう。
まず1点目ですが、やはりお通じを改善してくれる効果です。便秘がちなのであれば、そのサプリを服用してみるのが良いと思いますね。

2つ目は、すぐに効果が発揮される訳ではない点です。少なくとも即日に効果が出る菌類ではないので、ちょっと長い目で見てみると良いでしょう。

3つ目は、産後の女性の方にも効果を発揮してくれる点ですね。比較的マイルドな乳酸菌のサプリなのだと考えられます。