なぜ乳酸菌のサプリはやや知名度は低めなのか

shutterstock_414112579

乳酸菌は、私たちにとっては非常に身近な存在だと考えます。なぜならその菌類は、とても身近な食材の中に多く含まれているからです。とりわけヨーグルトや漬物の中には、非常に多く含まれているでしょう。
そして乳酸菌は、私たちのお通じを改善してくれるとのイメージが強い方も多いと思います。実際その通りで、乳酸菌の製品でお腹の調子が良くなっているケースもしばしば見られるのですね。

ところで乳酸菌が含まれるのは、何もヨーグルトや漬物だけではありません。サプリメントの中にも、比較的それが多く含まれているのです。

サプリメントは、非常に服用しやすいのが特徴的ですね。ヨーグルトや漬物などは、摂取するのに少々時間がかかる事もあります。ヨーグルト1カップを摂取するためには数分位はかかる事が多いですが、サプリメントなどは直ちに服用する事ができるでしょう。

またサプリには、保存に関するメリットもあります。ヨーグルトや漬物の場合は、冷蔵保管が必要な事も多々あるのですね。街で見かける多くのコンビニにてヨーグルトが販売されていますが、たいてい冷蔵保管されているでしょう。

しかしサプリの場合は、冷蔵保管されているとは限らないのですね。常温で保管できるのですから、旅行先などにそれを持参している方も非常に多く見られます。

ヨーグルトほど知名度は高くないサプリメント

shutterstock_129311027

このように乳酸菌のサプリは、非常に魅力的な製品だとは思うのです。ですので多くの方が服用していても不思議はないのですが、残念ながらまだ知名度は高くないようですね。少なくともヨーグルトに比べると、乳酸菌サプリの存在自体を知らない方も中には見られます。

なぜサプリメントの知名度がそれほど低いかと申しますと、恐らく販売方法でしょう。ヨーグルトの場合は、基本的にはどこでも見かけますね。前述のように多くのコンビニで販売されていますが、それだけに私たちには身近な存在なのは確実です。

コロコロ便秘

ところが乳酸菌サプリの場合は、コンビニなどではなかなか見かけないのですね。コンビニに加えて、薬店などでもほとんど見かけない製品になります。あまり見かけないタイプだけに、少々特殊な製品とのイメージをお持ちの方も多いのでしょう。

乳酸菌サプリ自体は、非常に優秀だと思います。ただ知名度の面では、まだまだだと思うのですね。
ただ最近では、インターネットでサプリが積極的に宣伝される事例も増えつつあります。ですので今後は、サプリがどんどん普及していく可能性もありますね。あと数年ほど経過すれば、サプリが知名度もだいぶアップするかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です